ブラジャーの選び方!自分に合った種類はどれ?


毎日着けているブラジャー。
可愛いデザインのブラジャーを“なんとなく”選んではいませんか?実は、ブラジャーにはデザインだけでなく、いくつもの種類があるのです。
 
日々欠かさず着用するものだからこそ、ブラジャー選びはとっても大切なんですよ♪今回は、自分に合ったブラジャーの種類・選び方をご紹介!女性のみなさんは必見です!

本当にそのブラジャーで合ってる?

ブラジャーは、女性のバストの魅力を引き出すアイテム。
自分のイメージに合ったカラーや彼の好みのデザインで選ぶ女性も多いのではないでしょうか。
 
もちろん、男心をくすぐるデザイン性も選ぶポイントとして重要ですが「可愛いデザイン」「バストサイズ」それだけで選んではいませんか?
 
ブラジャーの本来の役割は、バストの形をキープするためのもの。
もし自分のバストに合ってなければ、だんだんとバストの形は崩れて「離れ乳」「下垂れ」「ボリュームが小さくなる」といった女性にとって大きな悩みとなってしまうこともあります。
 
今ではシーンごとに使い分けるブラジャーの種類だけでなく、自分が理想とするバストの形を作ってくれるブラジャーの種類も多く存在します。ブラジャーひとつを変えるだけで、今まで気づけなかった自分のバストの魅力に気づくことが出来るかもしれません♪

まずはブラジャーが合っているかチェックしよう

ブラジャーの種類を選ぶ前に、まずは自分が今着けているブラジャーが合っているかどうか、チェックしていきましょう。

フィッティング運動で簡単チェック


ブラジャーが自分のバストに合っているかを簡単にチェックする方法としておすすめなのが「フィッティング運動」です。

ブラジャーを着けた状態で体を左右にひねった後、腕を上下に動かす

この動作をした際に、ブラジャーがズレてしまう場合はブラジャーがきちんとバストを支えられていないことが分かります。
 
フィッティング運動を行ってズレてしまう場合はブラジャーサイズが合っていない、もしくはサイズが合っていてもブラジャーの種類でフィットしない…ということが原因として考えられます。

ブラジャーが合っていない…その原因は?


□ ストラップが肩から落ちることがある
 
□ バストの中心部分が浮いている
 
□ ワイヤーが食い込んでいる
 
⇒ブラジャーが小さい
□ ストラップの跡が付いている
 
□ カップが余っている
 
□ アンダーが下がることがある
 
⇒ブラジャーが大きい

これらにひとつでも当てはまる項目が合った方は、ブラジャーサイズが間違っているかもしれません。
 
特にブラジャーサイズを1年以上測っていない…なんて人は要注意!
 
日本人の約8割以上の女性がブラジャーサイズが合っていないという調査結果も挙げられており、知らず知らずのうちに合っていないブラジャーを着けていた女性も意外と多いようです。
 
ブラジャーサイズが間違っていると、形が崩れてしまうだけでなく、血行が悪くなり「肩こり」を引き起こしてしまうこともあります。ブラジャーサイズが大きい、もしくは小さいに当てはまった方は、一度バストサイズを見直してみると良いでしょう。

バストは成長する?定期的にブラジャーサイズを測ろう

思春期を過ぎた頃、バストはだんだんと膨らみを持ち始めて大人のバストへと成長していきますよね。バストは、思春期を過ぎても変化するってことを知っていましたか?
 
バストの成長は、女性ホルモンと深い関わりを持つため、生活習慣によっても変化することが充分に考えられます。また、バストの大半を占める脂肪は柔らかく流れやすい特徴を持ち、日常にかかる重力ですらも影響してきます。
 
一度測ったからいいや―――。
とめんどくさがらずに、購入する前にたった数分だけバストサイズを測る!これだけで美バストを守ることに繋がっていきます。
 
メーカーによってもバストサイズが異なることがあるので、ブラジャーを購入する前には、専門のスタッフさんに一度計測してもらってから試着することをおすすめします。

理想のバストに近づく!悩み別で選ぶブラジャーの種類

現在のバストサイズを知った上で、その形にあったブラジャーの種類をご紹介していきます。
 
今では数多く存在するブラジャーは、カップの種類によって大きく分けられます。
どれが良いのか分からない…自分に合ったブラジャーの種類はどれなのか…という女性も少なくはありません。
 
そこで今回は、バストの形に関する悩み別でそれぞれに適したブラジャーカップをピックアップ!自分が今抱えている悩みに合ったブラジャーを選ぶだけで、理想のシルエットに一歩近づけることが出来るのです。
 
下記の項目の中から、今自分のバストに抱える一番の悩みをクリックすると、相性の良いブラジャーが分かりますよ!(べージ下に移動)

① フルカップブラジャー


 
年々下がり気味になってきてしまうバストや、ボリュームの大きいバストにはフルカップブラジャーを選びましょう。
 
バストの全体を包み込むフルカップブラジャーは、サポート力がバツグン◎
下に重みが掛かかりがちなバストをしっかりと持ち上げてくれます。
 
Cカップ未満の下垂れ気味なバストには、バストアップ効果のある「育乳ブラ」がおすすめです。(↓育乳ブラのおすすめは下記の記事で紹介してます)

② 3/4カップブラジャー


 
ブラジャーのカップ上部分を4分の1カットしてある「3/4カップブラジャー」は、バストを斜め下から中心に寄せ上げる効果があります。
ボリュームはそこそこあるのに、小さくみられてしまいがちな形、バストトップが低い位置にある、左右が離れているバストに向いているブラジャーです。
 
バストのボリュームを中心に寄せ集めることで、憧れの谷間メイクも叶えてくれます。

③ 1/2カップブラジャー

カップを半分にカットした1/2カップブラジャーは、別名「ハーフカットブラジャー」とも言われています。
硬めのパットが内臓されていることが多く、下から引き上げる効果が大きいため、小さいバストでもふっくらとボリュームのあるバストを演出することが出来ます。
 
また、ボディラインが出やすい服にも響きにくく、胸元が空いたドレスやピチッとした服を着るシーンにもおすすめのブラジャータイプです。
 

ブラジャーの種類は他にも?シーンで使い分けるブラ5選


ブラジャーはカップの他にも様々な種類のブラジャーがあります。 
バストの綺麗なシルエットを作る上で欠かせない役割を持つブラジャーを上手に活用することで、魅力を最大限に引き出すことが出来ます♪
 
いくつかある中でもシーン別で使い分けると便利なブラジャーを厳選してみました!

アウターに響かない「シームレスブラ」

洋服を着た時に、ブラジャーのラインが目立ってしまう…という悩みを解決してくれるのが「シームレスブラ」です。アウターに響かないように、縫い目がほとんどないつるんとした生地で作られているシームレスブラは、幅広い洋服に着回すことが可能です。
 
ピチッとしたTシャツに愛着されているシームレスブラは、通称「Tシャツブラ」と言われることも。
 
夏場など、ボディラインが出る服が多い時期にも活躍するブラジャーです。

水着専用のブラジャー「スイムブラ」

スイムブラとは、名前の通り水着の下に着る専用のブラジャーです。
通常のブラジャーに比べて、動きやすく速乾性を持つ素材が用いられており、フィットネス水着やラッシュガードの下に着用します。
 
汗の吸収力もあるため、スポーツブラと同じ用途で使っている人もいるようです。
 
日頃からジムやフィットネスに通っている女性にはおすすめのアイテム♪

結婚式用の「ブライダルインナー」


結婚式のウェディングドレスに合わせて作られた「ブライダルインナー」。
純白のドレスに合わせて、ホワイトカラーのデザインのものが主流ですが、中にはブルーのデザインが施されたものもあります。
 
ヨーロッパの結婚式では「Something Four(サムシングフォー)」という言い伝えがあり、結婚式の日に青いものを身に付けると幸せが訪れると言われています。
 
さりげなく、ブラジャーに青色のデザインが入っているなんて素敵ですよね♪

お呼ばれドレスにおすすめ「ストラップレスブラ」

肩を露出する洋服や、ワンピース、結婚式のお呼ばれドレスなどに最適なのがストラップが取り外し可能の「ストラップレスブラ」。
 
もちろん、ストラップを付けたままでも着用することが出来るので普段使いもOK◎
 
ただ通常のブラジャーに比べてホールド感がないため、激しく体を動かす時にはおすすめできません。透明のストラップを付け替えて使用するなど、工夫する必要があるといえます。

バストを補正する「バストアップブラ」

バストアップブラとは「育乳ブラ」のこと。
一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
 
バストアップブラは、バストそのものに働きかけることは出来ないものの、流れてしまった脂肪をバストへと戻す補正効果があります。これによって、バストがボリュームアップした!と感じる女性が多いんだとか。
 
バストの脂肪は、他の部分に比べて柔らかく高い流動性を持つため、流れてしまった脂肪が1~2カップほどになっている人も中にはいるようですよ。
 
バストアップ美学では、実際に試した中から夜用のバストアップブラをランキング形式でご紹介!下記の記事も合わせてチェックしてみてくださいね♪

自分に合ったブラジャーを見つけて魅力を引き出そう


女性にとって大切なバスト。
そんなバストを支えるブラジャー選びはとっても重要となります。
 
しかし“宝の持ち腐れ”と言われるほど、自分自身がバストの魅力に気づいていない女性も少なくはないのです。日々着けているブラジャーを変えるだけで、今まで気づけなかった自分のバストの魅力を引き出すことが出来るかもしれません♪
 
自分のバストにピッタリ合うブラジャーを見つけて、憧れの美バストに近づけましょう!

バストアップ情報 人気記事

  1. 美ボディ攻略法!胸を残して痩せるダイエット術...

    モデルさんのようなスレンダーな体形なのにも関わらず“綺麗でボリュームのある胸”は、...

  2. 女性ホルモンを増やす・胸を大きくする方法...

    女性の身体とココロをコントロールしている「女性ホルモン」。 ホルモンバランス...

  3. 効果のあるナイトアップブラ!おすすめランキングT...

    睡眠時に着用しただけでバストアップ出来るという「ナイトアッ...

  4. 自宅で出来る!バストサイズの測り方【アンダーサイ...

    女性なら誰もが知っている自分の“バストサイズ”。 ブラジャーには「A-6...

  5. 着けてバストアップ?!“可愛い”で選ぶ「育乳ブラ...

    着けただけでバストアップ出来るブラジャーとは 普段着用しているブラジャーのよ...

  6. 筋トレでバストアップできる?カギを握る「大胸筋」...

    柔らかくてふんわりしているバストを、筋肉トレーニングで大きく出来るって知ってい...

  7. 男性の理想のバストサイズは「何カップ」!?...

    女性特有の魅力的なポイントでもある「バスト」。 ふっくらとしたボリューム...

  8. おっぱいを大きくする方法やメカニズムとは...

    自分のおっぱいに自信を持っていますか? 引用元:【衝撃】おっぱいに自信がない女性...

商品レポート 人気記事

  1. 導リメイクアップブラの悪い口コミ&良い口コミを検...

    ワキや背中についているムダ肉をバストに導くことで、谷間を作ることができる「導(みちびき)リ...

  2. Viageビューティアップナイトブラの悪い口コミ...

    睡眠時にバストアップできるというナイトブラ「Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナ...

  3. ピンキープラスの悪い口コミ・良い口コミを検証!評...

    バストアップサプリに多く使われている“プエラリア不使用”でお手頃な価格が特徴の「ピンキープ...

  4. 画像で比較!アンジェリール「ふんわりルームブラ」...

    ナイトブラとは思えない可愛らしいデザインが人気を呼んでいる「ふんわりルームブラ...

  5. 【検証結果】ふんわりRoom Bra(ルームブラ...

    多くのモデルさんが愛用していることで話題のアンジェリールから発売されている「ふんわりルーム...

胸に関する悩み(Q&A)人気記事

  1. ブラジャーが原因?肩こりしないブラジャーを教えて...

    【Q.】   ブラジャーを着けていると肩こりになります。首筋まで痛むことも...

  2. プエラリアサプリとピルを一緒に服用するのは絶対に...

    【Q.】   彼氏ができて約1年ほど前から、ピルを服用しています。 バス...

  3. 黒ずみ乳首で悩むのはもう嫌!ピンクになる美白クリ...

    【Q.】   お恥ずかしいお話になるのですが、乳首の黒ずみがずっとコン...