成功者てんちむから学ぶ!最大Fカップの胸を叶えたバストアップ術

更新日: / 公開日:

「胸を大きくしたい」と思っていても、世に出回っているバストアップ方法が沢山ありすぎて…どれを取り入れたらいいのか迷ってしまうことはありませんか?
 
そんなとき参考になるのは、胸を大きくすることに成功した方たちが取り入れていたバストアップ術です。
 
今回は、Aカップから最大Fカップまで胸を大きくすることに成功した、橋本甜歌(はしもとてんか)さんこと「てんちむさん」を徹底調査!
 
てんちむさんから学ぶバストアップの秘訣や、実際に行っていたバストアップ方法、愛用していたグッズやアイテムを詳しくまとめていきたいと思います。

てんちむのバストアップの歴史

幼少期に天才テレビくんに出演した後、現在モデル兼YouTuberとしても有名な橋本甜歌(はしもとてんか)さん。

てんちむ/Tenchimさん(@super_muchiko)がシェアした投稿

 
TVやメディアで活躍する一方で、「バストアップ成功者のてんちむ」としても知られていますよね。まずは、てんちむさんがバストアップに成功するまでの成り行きを見ていきましょう。

小胸に悩んでいた…てんちむがバストアップを始めたキッカケ

今や、誰もが憧れるふっくらボリュームのある美胸の持ち主というイメージが強いですが、実はもともと「Aカップ」の小胸で悩んでいた、というてんちむさん。
 
ご自身のブログでは、てんちむさんがバストアップを始めるキッカケとなった出来事が書かれています。

・自分の身体を見たときに、自分で「ちんちくりん」と思ってしまった
 
・胸が小さいことで陰口を言われた
 
・巨乳の女の子と浮気された
 
・自分が可愛いと思う女の子に胸が大きい子が多かった

バストアップに興味を持つようになったキッカケは、人それぞれあると思いますが、「自分の胸にコンプレックスを抱えている」という点はみんな同じです。
 
自ずと他人事ではない気がしてしまうのは、どこかしら共感できる部分があるからなのでしょうか。
 
実際に、てんちむさんのファンは胸が小さいことに悩んでいる女性も多く、世の中の小胸さん達に希望を与えてくれた救世主としても掲げられているようですね。

Twitterで話題に!てんちむが「1年間で3カップUPした」ことを告白

そもそもてんちむさんがバストアップ成功者として有名になったのは、ご本人が投稿したTwitterがきっかけです。

現在、その投稿は削除されていますが、簡単に説明すると「一年間でAカップからDカップになりました」という内容でした。
 
さらに、そのバストアップ方法は身近な食材であった、ということからTwitterで拡散されるようになり、ニュースサイトやメディアでも取り上げられる程、一躍話題となったのです。

一部では「豊胸手術なのでは?」との否定的な声も上がっていましたが、その後の個人ブログやTwitter、YouTubeチャンネルでは、成長していく胸を写真付きで公開しており、疑いの目もだんだんとなくなっていったようです。

豊胸手術なしで最大Fカップ!てんちむの胸の成長記録

Dカップの胸を手に入れた後も、バストアップを続けていたてんちむさんは、「最大Fカップまで胸が大きくなった!」と体験談を語っています。
 
しかも、豊胸手術をせずに…というわけですから、小胸に悩む私たちにとって、非常に希望が持てる体験談ですよね。
 
以下にてんちむさんが公開している胸の成長記録をまとめました。

年齢 バストサイズ 変化 サポート力の強さ
~20代 Aカップ 20歳を過ぎてバストアップに目覚める
21歳 Dカップ +2 ・バストアップエステ
・育乳下着
・食事の工夫
・胸のマッサージ
21歳+半年 Cカップ -1 運動のしすぎでボリュームダウン
22歳 Eカップ +2 ・バストアップエステ
・育乳下着
・食事の工夫
・胸のマッサージ
23歳 Fカップ +1 ・バストアップサプリ
・育乳下着
・胸のマッサージ
現在 Dカップ 安定中 ・育乳ナイトブラ(モテフィット)
・自分にあった下着をつける
・胸のマッサージ

上記の表を見てみると、1度に複数のバストアップ方法を取り入れていることが分かります。
 
当然のことですが、1つの方法に専念するよりも、同時にいくつかのバストアップを取り入れた方が、より高い効果を得やすくなります。
 
てんちむ流のバストアップ術を取り入れるにあたって、「色々なバストアップ方法を組み合わせて相乗効果が生まれたことで、結果的に最大5カップUPできた」ということを頭に入れておくと良いかもしれませんね。

すごい!3年間の間に色んなバストアップを取り入れて、憧れのふっくら胸を手に入れたんだね!
 
継続は力なり、とも言うけど、こんなに沢山のバストアップ方法を取り入れちゃうと続けられるか不安だな~

 

バストアップする上で一番大切なのは、「続けること」です。
 
なので、一度にすべてをしようとするのではなく、てんちむ流のバストアップ方法を参考にして自分流の組み合わせを作ってみる、というのも一つの手ですよ!

てんちむが胸を大きくするために”やっていた”5つのバストアップ術


てんちむさんのバストアップの歴史を見てみると、Aカップ~最大Fカップになるまでに5つのバストアップ方法を実践していたことが分かります。
 
その方法は、すぐに実践できるお手軽な方法から、本格的なバストアップ方法まで実に様々。
 
それぞれ具体的に、どのような効果があったのか?また、どんな商品やグッズを使っていたのか?てんちむさんのブログを元にして、「てんちむ流バストアップ方法」をまとめてみました。

1.暇あれば「煮干し+牛乳」を摂って栄養補給

てんちむ流のバストアップ方法として有名なのが、「煮干し+牛乳」をセットで摂取するという方法です。


こちらは、Twitterでも話題を呼び、てんちむさんがバストアップ成功者として名の知れるキッカケにもなっています。
 
煮干しと牛乳は、近くのコンビニやスーパーでも簡単に手に入りますし、ひとつひとつのお値段もわずか数百円ほどです。
 
これを暇なときに摘まむだけという…まさに”目からウロコ”のバストアップ術ですよね。

煮干しや牛乳に豊富に含まれる「たんぱく質」は、胸の土台となる大胸筋や上向きな胸をキープするクーパー靭帯を構成する元となる栄養素です。そのため、バストアップのためには欠かせない栄養素と言えるのです。

他にも、バストアップに良い食べ物として知られる「唐揚げ」「大豆」「キャベツ」を試したそうですが、あまり効果を実感できず…中でも一番効果があったのが「煮干し+牛乳」だったそうですよ!

2.お風呂以外は欠かせないブラデリスニューヨークの育乳ブラ


バストアップを始めた20歳から3年間、欠かさず着けていたというのが「ブラデリスニューヨーク」という下着ブランドの育乳ブラです。

そもそも育乳ブラとは、胸まわりの脇肉や背肉を胸に寄せ集めて、美しいバストラインに補正する効果を持つブラジャーのことを言います。
 
あらゆる部分の脂肪が胸に集中することで、ボリュームUPしたように魅せることができるんですね。

そんな育乳ブラ専門の下着ブランドとして知られる「ブラデリスニューヨーク」のこだわりは、3ステップで育乳していくというところです。


「1.集める」「2.寄せる」「3.高さを出す」のそれぞれの機能性によってブラジャーの種類が分けられており、3ヶ月~を目安にステップアップして美乳を目指すことができるようになっています。


(着用画像あり!ブラデリスニューヨークの育乳効果については下記記事で詳しく紹介しています。)


てんちむさんの場合は、その他、スポーツブラやナイトブラも合わせて愛用していたんだそう。このことからも、毎日胸を支えているブラジャーだからこそ、こだわったという点が伝わりますよね。

てんちむさんは、以前「熊田曜子(くまだ ようこ)さん」や「手島優(てじま ゆう)さん」に相談した際に、ブラジャーが大切であるというアドバイスを受けたんだそう。
 
憧れの美バストを持つ、そのお二人からのアドバイスなら尚更取り入れない手はないですね!

 

ブラデリスニューヨーク
平均価格:5000円~10,000円程度

3.高額だけど効果は絶大!バストアップエステ


食事やブラジャーといった比較的にお手頃な方法のみならず、本格的なバストアップ方法にも挑戦していたというてんちむさん。
 
中でも、週4の頻度で通っていたバストアップエステは、一番お金がかかったんだそうです。
てんちむさんが受けていたエステのコースは以下の3つ。

ハンドマッサージ
 
特殊な光を放つ機械を胸に当てて、乳腺を刺激するエステ
 
胸にカップを当てて背中や脇など胸周辺のお肉を吸引して、胸に脂肪を定着させる

てんちむさん曰く、最も効果があったのは、胸にカップを装着して行う施術だったんだとか。


もしてんちむさんのように週4で行う場合、バストアップエステ60分コースの相場が1~3万円と考えると、月額40万円以上の費用はかかることが予想されます。
 
これだけ高額になると、なかなか簡単に手を出すことは難しくなりますよね。
  
とはいえ、プロのスタッフさんによるマッサージ、専門の機械を使った施術の効果はやはり絶大。豊胸手術を考えるほどの金銭的余裕がある方は、一度挑戦してみる価値があるかもしれません。

4.今も昔も続けているバストマッサージ

バストアップエステは金銭的に難しい…そんな人も簡単に取り入れられる方法となるのが「バストマッサージ」です。
 
てんちむさんが行っていたバストマッサージは、正確に言うと、胸に栄養が行き届きやすくなるようにリンパの流れを良くするマッサージとなります。
 
バストアップを始めた当初から、今も欠かさずに続けているという訳ですから、バストアップ成功の秘訣とも捉えられますよね。
 
そんなてんちむ流のバストマッサージは動画で紹介されているので、詳しくはこちらをご覧ください。

ちなみに、こちらの動画で使われているバストアップクリームは「ラシュシュナノプラス」です。効率や効果を重視したいという方は、合わせて取り入れることをおすすめしますよ!

ラ・シュシュナノ プラス
定期初回:4,400円(税抜)
※2回目以降5,960円(税抜)

ラ・シュシュ

5.バストアップサプリは補助として

そして、他のバストアップ方法を補助するもの、として服用していたのが「バストアップサプリ」です。
 
てんちむさんが愛飲していたサプリメントは、以下の2つになりますが、現在ハニーココの販売は終了してしまっています。
 
ハニーココ
 
シンデレラアップ


1年間でA→Dカップまで胸が大きくなった時期には、まだ取り入れていなかったという「バストアップサプリ」。
 
てんちむさんがバストアップサプリを服用するようになったのは、一度Cカップにサイズダウンした後です。
 
それから一番大きくなったFカップの時期に、バストアップサプリを併用していたそうなので、補助といえど少なからず効果はあると言えますよね。

しかし、サプリメントを服用するにあたって、やはり心配になるのは副作用です。
 
てんちむさんご本人も、それまでサプリメントを服用しなかった理由として「副作用が怖かった」「信じていなかった」と語っていました。実際に、2つのバストアップサプリに含まれるプエラリアには副作用の事例も挙げられますので、服用する上での注意点、そして1日の摂取量は必ず守りましょう。

このように副作用も心配されていますが、てんちむさんがシンデレラアップを選んだ理由としては「東京美容外科の統括院長”麻生 泰(あそう ゆたか)先生”がサプリを監修」していたという点で、信頼が持てたとおっしゃっています。

シンデレラアップ
定期初回:1,000円(税抜)
※2回目以降4,800円(税抜)
シンデレラアップ

へぇ~!てんちむさんって凄く努力家だったんだね。
 
それに比べて私は、色んなバストアップを試しみては「効果がなかった」と言ってすぐにやめて…だから結果が出なかったんだろうな~。反省中。
 
バストアップに成功したてんちむさんの方法なら、失敗する心配もなさそうだし、私もてんちむさんを見習ってバストアップに専念しなきゃ!

ついに、てんちむが開発?!育乳ナイトブラ「モテフィット」とは


A~Fカップの驚愕的なバストアップ方法を経て、現在Dカップに安定したてんちむさんが取り入れていることは、ご自身がプロデュースした育乳ナイトブラ「モテフィット」です。
 
これだけあらゆるバストアップ方法を試してきたてんちむさんが、ついにご自分でバストアップグッズを作っちゃったというわけなんです。
 
ノウハウが沢山詰まった育乳ナイトブラとなると、その効果に期待が高まりますよね。

育乳ナイトブラは、胸まわりの脂肪を中心に寄せ集めて、胸のボリュームUPさせるというもの。毎晩着用することで、寄せ集めた脂肪を胸に定着させることが期待できます。

てんちむさん個人のYouTubeチャンネルでは、「見た目よりも効果を重視した」と語っており、製作期間10か月をかけて、ようやく念願のナイトブラが完成したそうです。
 
バストアップ成功者のてんちむさんが開発したというだけあって、発売以降人気殺到中なんだとか。
 
モテフィットについてはこちらの記事でも詳しく紹介していますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

モテフィット
限定価格:5,980円(税抜)
※通常価格:9,980円(税抜)

目指せFカップ!てんちむ流バストアップ方法を参考にしてみて


いかがだったでしょうか?
 
今回のてんちむさんのバストアップの歴史を見ても分かるように、胸を大きくするためには地道な努力が必要となります。てんちむさんが憧れだったFカップという大きな胸を手に入れることができたのは、その努力の結晶とも言えるのです。
 
もしあなたが、小胸に一生悩むのは嫌だ!と思っている人なら、一度本気でバストアップに向かってみてもいいかもしれませんね。

バストアップ美学編集部まとめ
 
諦めなければ、いつかは叶うはず!
 
てんちむさんの体験談からは、そんな希望を与えてくれるメッセージも込められていたような気がします。ご紹介したてんちむさんのバストアップ術を参考にして、憧れのふっくら胸を目指してみませんか?

バストアップ情報 人気記事

  1. 育乳ナイトブラのバストアップ効果は?【口コミ人気商品】からおすすめランキング決定戦育乳ナイトブラのバストアップ効果は?【口コミ人気...

    寝るとき専用のブラジャーとして登場した「ナイトブラ」。すでに取り入れている人も...

  2. 効果のある補正ブラおすすめ3選!今口コミで一番人気なのはどれ?効果のある補正ブラおすすめ3選!今口コミで一番人...

    みなさんは自分のバストに自信を持っていますか?    実は、自分のバストに...

  3. 美ボディ攻略法!胸を残して痩せるダイエット術美ボディ攻略法!胸を残して痩せるダイエット術...

    モデルさんのようなスレンダーな体形なのにも関わらず“綺麗でボリュームのある胸”は、...

  4. バストアップ効果のある“可愛い”「育乳ブラ」人気おすすめランキング♡バストアップ効果のある“可愛い”「育乳ブラ」人気...

    みなさんは、毎日着用しているブラジャーをたった1枚変えるだけでバストアップでき...

  5. 胸を大きくする方法|効果的なバストアップ術を厳選してご紹介!胸を大きくする方法|効果的なバストアップ術を厳選...

    自分のバストに自信を持っていますか?   女性だけでなく男性からの魅力も惹...

  6. 夜用ナイトブラの効果の真相に迫る!寝るときにブラをつける理由はある?夜用ナイトブラの効果の真相に迫る!寝るときにブラ...

    寝るときに着ける夜専用のブラジャーとして知られる「ナイトブラ」。 現在で...

  7. 水着で盛れる「ヌーブラビーチ」が人気沸騰中!盛り方のコツ&悩み別おすすめアイテム水着で盛れる「ヌーブラビーチ」が人気沸騰中!盛り...

    夏といえば海水浴やプール!…そして水着ですよね! 今年の夏こそは水着を上手に...

  8. ノンワイヤーブラで胸が垂れる?失敗しないオススメの「ゆるブラ」3選ノンワイヤーブラで胸が垂れる?失敗しないオススメ...

    女性のシンボルを守るためには、毎日欠かせないアイテムとなる「ブラジャー」。しか...

商品レポート 人気記事

  1. 【検証結果】Viage(ヴィアージュ)ビューティアップナイトブラの悪い口コミ・評判から見えてくる効果とは【検証結果】Viage(ヴィアージュ)ビューティ...

    睡眠時にバストアップできるというナイトブラ「Viage(ヴィアージュ)ビューティアップナイ...

  2. モテフィットの口コミは本当?効果はなし?【リアルな声】を徹底調査しましたモテフィットの口コミは本当?効果はなし?【リアル...

    女性タレント兼YouTuberとして活躍している「てんちむ」こと“橋本甜歌”さんといえば、...

  3. 導リメイクアップブラの悪い口コミ&良い口コミを検証!評判チェック!導リメイクアップブラの悪い口コミ&良い口コミを検...

    ワキや背中についているムダ肉をバストに導くことで、谷間を作ることができる「導(みちびき)リ...

  4. ピンキープラスの悪い口コミ・良い口コミを検証!評判をチェック!ピンキープラスの悪い口コミ・良い口コミを検証!評...

    (2018年2月でピンキープラスの販売は終了しました)   >>ピンキープラス...

  5. 口コミで大人気!ふんわりルームブラ(湘南美容外科開発のナイトブラ)の効果を画像付きレビュー口コミで大人気!ふんわりルームブラ(湘南美容外科...

    ナイトブラとは思えない、可愛らしいデザインが人気を呼んでいる「ふんわりルームブ...

胸に関する悩み(Q&A)人気記事

  1. 離れ乳の原因は意外なところに!改善方法はブラジャーにあり離れ乳の原因は意外なところに!改善方法はブラジャ...

    女性がバストに抱える悩みとして上位にランクインする「離れ乳」。   同じバ...

  2. ブラジャーが原因?肩こりしないブラジャーを教えて!ブラジャーが原因?肩こりしないブラジャーを教えて...

    【Q.】   ブラジャーを着けていると肩こりになります。首筋まで痛...

  3. 乳首の黒ずみに効く美白クリームおすすめランキング5選【コスメコンシェルジュ監修】乳首の黒ずみに効く美白クリームおすすめランキング...

    女性にとって深刻な悩みとなる「乳首(ちくび)や乳輪(にゅうりん)といったバスト...

  4. バストトップ(乳首・乳輪)を自然なピンク色にする方法を教えてバストトップ(乳首・乳輪)を自然なピンク色にする...

    【Q.】   お恥ずかしいお話になるのですが、バストトップ(乳首・乳輪...

  5. プエラリアサプリとピルを一緒に服用するのは絶対にNG!プエラリアサプリとピルを一緒に服用するのは絶対に...

    【Q.】   彼氏ができて約1年ほど前から、ピルを服用しています。...