胸を大きくする方法|効果的なバストアップ術を厳選してご紹介!


自分のバストに自信を持っていますか?
女性だけでなく男性からの魅力も惹きつける女性のシンボルとなる「バスト」。だからこそ、コンプレックスを抱えている女性は多くいるのです。
でも生まれつきだからといって諦めるなんて、実はとっても勿体ないこと!
 
これを読めば自分に合ったバストアップ法がきっと見つけられるはず。
今回は、バストの構造を知った上で厳選した「胸を大きくする効果的な方法」をご紹介します!

バストアップに必須条件なのは自分に合ったブラジャーを着用していること!

バストアップにトライする前に、まず見直しておくべきは着用しているブラジャーです。
毎日何気なく着けているブラジャーですが、実は美バストを守るには欠かせない存在となるのです。
 
そんなブラジャーがもし、自分のバストと合っていければどうなるでしょうか。

バストの脂肪は柔らかく、動きによるバストの揺れや日常でかかっている重力ですら影響を受けてしまうのです。
 
ブラジャーの支えが無ければ、下垂れや横流れしてきて、だんだんとバストの形は崩れてしまいます。

つまり、ブラジャーが合っていなければ、バストアップ効果を感じることはできないということ。
 
さらに、下垂れによりバストを支えるクーパー靭帯が伸びきってしまうと、二度と元通りのバストに戻ることはできません。

なんとなくブラジャーを着けている、もしくは可愛さだけで選んでしまっている、なんて人は自分のバストに合ったブラジャーサイズを着けられているか、見直してみましょう。
ブラジャーの正しい着用方法も合わせて確認しておくと、尚且つ安心してバストアップに挑めますね。

バストを大きくするには、まずブラジャーが自分のバストに合っていることが前提ということなんだね!
 
よく考えれば、ブラジャーサイズを半年くらい測っていないかも…。
将来、バストの形が崩れてしまわないためにも、しっかりと見直しておこうっと!

着けただけでバストアップを狙える?高機能のブラジャーも!


バストアップグッズの中でもお手軽さが人気の理由となっている「バストアップブラ」。
通称「育乳ブラ」とも言われており、着けているだけでバストを補正することが出来るというもの。

バスト自体を大きくすることは出来ないものの、脇や背中へと流れてしまった脂肪をバストへと寄せ集める効果があります。
▼バストアップブラ(バスティーメイクナイトブラ)着用画像

常日頃かかっている重力すら影響するバストの柔らかい脂肪は、気づかないうちに1~2カップ程の脂肪が流れてしまっていた人もいるんだとか。
 
流れてしまった脂肪がバストへと戻ることで、サプリメントよりも育乳効果を実感できることも少なくはありません。バストアップ方法との相乗効果に期待が持てますよ!

当サイト「バストアップ美学」では、いくつものブラジャーを実際に試して効果をレビューしています!
 
その中でもおすすめのバストアップブラはこちら!☆
バスティーメイクブラ

単品価格:2,980円(税抜)

★クロスアップベルト
 
★3段ホック(両サイドホック式)
 
★特殊形状記憶パッド

盛った感がなく自然なシルエットなのに、確実に大きくみえる…良いとこどりのブラ!

あの有名な口コミサイト「@cosme」のバストアップジェルで1位に輝いたバスティーから登場した「バストアップブラ」!
 
バストをふんわりと持ち上げてくれて、デコルテラインにふっくらと谷間を作ってくれる着用時のシルエットがお気に入りのアイテム。バストはただ大きいだけでなく、形や位置によってこんなにも見え方が違うんだ…と改めて実感することができたブラジャーです。

バストアップに深い関係を持つ女性ホルモン!その働きとは

女性の身体とココロをコントロールしている「女性ホルモン」。
ホルモンバランスが崩れてしまうと、様々な体の不調を引き起こしてしまう…なんてことは聞いたことはありませんか。
 
妊娠・出産をするための身体作りをする役割や美肌を保つ働き、など女性にとって女性ホルモンは欠かせない存在となるのです。
実は、女性の象徴ともいえるバストへと働きかけているのも女性ホルモンです。
 
つまり、バストアップ方法を取り入れるにあたって重要なポイントととなるのですね。
 
バストに深い関係を持つ女性ホルモンについておさらいしましょう。

エストロゲン – 乳腺を増やす

女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」は、卵胞期(月経が終わってから排卵まで)に分泌量が活発になります。
 
エストロゲンは「乳腺を増やす」働きがあり、思春期にバストが大きく成長するのはこの働きによるもの。
 
バストの約10%を占める乳腺組織の周りには、脂肪組織が取り囲むようにつく仕組みとなっており、乳腺が増えることで脂肪組織が増えて、バストが膨らみを持ち始めます。

プロゲステロン – 乳腺を発達させる

もうひとつの女性ホルモン「プロゲステロン」は、黄体期(排卵後から次の月経前まで)に分泌量が増えます。妊娠を継続する働きを持つ「プロゲステロン」は、妊娠中にも分泌量が活発になります。
 
そんなプロゲステロンには「乳腺を発達させる」働きがあり、生理時期にバストにハリを感じるのもこの働きによるものです。
 
(女性ホルモンとバストの関係はコチラの記事で詳しく紹介しています。↓)

バストアップに繋がるメカニズム


2つの女性ホルモン「プロゲステロン」と「エストロゲン」は、バストの成長にとって欠かせない役割となる乳腺を増やす・発達させる働きがあります。
 
バストの構造は、乳腺組織を取り囲むように脂肪組織がついているため、「乳腺が増える=脂肪が増える」という仕組みになっているのです。バストの約90%を占める脂肪組織が増えると、もちろんバストの面積は大きくなり、バストは膨らみを持ち始めます。

エストロゲンにより乳腺が増える
  ↓
バストの脂肪組織が乳腺の回りに付く
  ↓
バストが大きくなる

 
また、妊娠中や生理時期に分泌量が増える「プロゲステロン」の働きによって、バストの約10%を占める乳腺組織が発達すると、バストにハリや弾力が出て大きくみえるようになります。

プロゲステロンにより乳腺が発達する
  ↓
約10%を占める乳腺組織の面積が増える
  ↓
バストにハリが出る

つまり、女性ホルモンを増やすことが出来ればバストアップ効果に期待が持てるという訳なのです。

バストアップ効果の他にもこんな嬉しい効果がある!

女性ホルモンは、女性の体とココロをコントロールする大きな役割を持ちます。
そのため、女性ホルモンが増えることでバストアップの他にも女性にとって嬉しい沢山の効果が期待できるのです!
 


エストロゲンが増えると…

バストアップ効果
 
肌の調子が整う
 
髪がつややかになる
 
生活習慣の改善
 
更年期障害の改善

乳腺を発達させる働きを持つ「エストロゲン」は、通称「美容ホルモン」ともいわれており、バストアップ効果の他にも女性にとって嬉しい効果をもたらしてくれます。
これだけ沢山の効果をもたらしてくれるエストロゲンは、まさに女性の美を保つ女性ホルモンですね。
 
プロゲステロンが増えると…

バストアップ効果
 
冷え症の改善
 
妊娠しやすい状態になる

赤ちゃんを作るためには欠かせない役割を持つ「プロゲステロン」。
そのため、プロゲステロンを増やす働きを持つ成分は、妊活サプリメントなどにもよく使われており、乳腺を発達させることでバストにハリや弾力を与える効果が期待できます。

バストアップに効果的な食べ物


食べ物の影響を受けやすい女性ホルモンは、増やす方法としても、体内に効果的な栄養を取り込むことが基本となります。
 
ではバストアップに効果的な栄養素はどのようなものがあるでしょうか。

よく、バストアップに良いといわれる食べ物として知られるのは豆乳に含まれる「大豆イソフラボン」ですよね。
実はこの噂は本当だったのです。
 
大豆イソフラボンには、エストロゲンと同様の働きを持つ「植物性エストロゲン」が含まれており、体内に摂取することでエストロゲンを増やす効果が期待できます。

 
他にもバストアップに効果的な食べ物は以下のようなものが挙げられます。


栄養素 含まれる食材
大豆イソフラボン 納豆・豆乳・豆腐・きな粉・みそ…などの大豆製品
コレステロール ・鶏肉・豚肉 ・牛肉…などの肉類
・あんこうのきも・たらこ・しらこ・うに・明太子…などの魚介類
・卵類
ボロン ・キャベツ
・りんご・プルーン
・アーモンド・ピーナッツ・レーズン
ビタミン類 ・(ビタミンE)イワシ・鮎・いくら・たらこ・明太子
 
・(ビタミンB)唐辛子・お米・ニンニク類
 
・(ビタミンC)ピーマン・パセリ・ブロッコリー・キャベツなどの野菜類やレモン・キウイ・いちごなどのフルーツ類
 
・(ビタミンE)イクラ・あゆ・たらこ・明太子・うなぎなどの魚介類やナッツ類

これだけ栄養素が含まれる食材があれば、飽きることなく、毎日の食事に取り入れることができます。
 
食事のバランスは「炭水化物・脂質・糖質・ビタミン・ミネラル」の“5大栄養素”が基本!
毎日のバランスの良い食事に加えて、エストロゲンを増やす効果のある食材を効率よく取り入れていくことで、バストアップに繋がるといえるでしょう。

ビタミン類はお肌にも嬉しい栄養素で「シワやシミの改善、ニキビの改善、肌のキメを整えてくれる効果」などがあります。
 
美肌を保つために、ビタミン類を積極的に取り入れている方も多いのでしょうか。
 
お肌にもバストにも良い栄養素が含まれる食べ物は、ぜひ毎日の食事で取り入れていきたいですね!

血行不良に注意!バストへの栄養供給を阻害してしまう?!

バストアップに効果的な栄養素は、毎日の食事から摂取できるのでお手軽です。
 
そんな栄養素をバストへと届けてくれるのは、体内に流れている「血液」の働きによるもの。
ではもし、血行不良となっている場合はどうでしょうか。


バストアップに効果的な栄養素を取り入れても、バストには栄養が行き届かずに効果を感じることはできません。
 
それどころか、血液中に毒素が溜まり、必要な栄養素すら行き渡らずに成長を妨げてしまうこともあるのです

バストアップにはもちろん、健康的な体作りのためには、血液の巡りが良い状態というのはとっても大切なんですね。

血行促進させてバストアップを助ける!秘伝のマッサージ方法

血液の循環が悪く、溜まってしまった毒素を排出させるには血行促進効果のあるマッサージで血液の巡りを良くことが効果的です。
 
今回ご紹介するマッサージは、血行促進効果だけでなく、バストの形を整える効果もある一石二鳥のマッサージ方法!


バストの位置や形が整うことで、バストを大きく魅せることだってできるんですよ。ボリュームはそこそこあるのに小さく見られてしまう…なんて人にもおすすめです。
 
そんなマッサージは、湯船につかった後の血行が良い状態に行うことがポイントとなります。

簡単5分!血行促進+バストアップマッサージ

★マッサージの前後にリンパを流します。指4本で鎖骨の中心を抑えて外側に向けてなぞりましょう。
 
1.両手をL字型にしてバストの中心部分の下におきます。
2.中心から外側へとバストに沿ってなぞり、バスト上部までもってきます。
3.最後はデコルテまで持ってきてゴールとなります。
 
※これを8~15回ほど繰り返していきます。

バストの形を整える効果のあるマッサージ方法は、気軽に始めやすいのでバストアップ初心者の人にもおすすめです!
 
しかし、把握しておきたいことは、バストアップに直接的に効果がある訳ではないということ。あくまで血行を促進させてバストアップを補助する効果です。
 
形を整えるだけでなく、ボリュームアップしたい!という人は、バストアップクリームと併用することでバストアップ効果を実感しやすくなります。

ピンポイントで脂肪を増やすことが出来る「ボリフィリン配合」のクリームと合わせて取り入れると、バストそのものにボリュームアップ効果が期待できますよ!
ラ・シュシュ ナノプラス

初回価格:4,400円(税抜)

★脂肪を増やすボリフィリン配合
 
★ハリや弾力を与えるセサフラッシュ配合
 
★11種類の美容成分配合

美バストの条件「ハリや弾力もアップ」!ボリフィリン配合のバストアップクリーム

バストアップクリームの中でも今話題となっているのが、ピンポイントで脂肪を増やすことができるボリフィリン配合のクリーム!
バストアップ美学がおすすめするのは、様々なメディアで紹介されている人気アイテム「ラ・シュシュナノプラス」です。
 
ボリフィリンによるバストアップ効果はもちろん、触り心地や若々しいハリのあるバストといった美バストの条件を1つで叶えることができる万能アイテム。
絞んだバストにハリを戻したい!そんな産後のママさんにもおすすめです。
毎日のバスタイムの後に、たった5分だけ!これなら気軽に取り入れることができますね。
 
特に女性は季節を問わず、手足が“冷えやすい”って聞くよね。血行促進効果のあるマッサージもバストアップ方法には必須なのかもしれませんね!
 
ボリュームアップ効果のあるバストアップクリームと併用することで、大いに期待ができそう!早速、取り入れてみよっと!

空いた時間にはコレ!バストアップに効果的な「ツボ」を指圧マッサージ


肩こりや頭痛、美肌効果まで様々な効果が期待できる指圧マッサージ。
とっても時短で、簡単にできるツボ押しですが、エステサロンやリラクゼーションサロン、医学的に認められているツボ押しマッサージも存在するほど、効果は侮れません。
 
今回ピックアップしたのは、バストと深い関係を持つ女性ホルモンの分泌を促す2つの「ツボ」です。
寝る前やテレビを見ている時など、ほんの少し空いた時間にグーッと押すだけなので、続けやすいところも魅力のひとつ!毎日の積み重ねが、大きな結果を生み出すことになるかもしれませんよ!

卵巣を刺激して分泌を促すツボ【大巨】


おへそから左右に指3本分の外側と、おへそから3本分下の線が交わる位置にあるツボ「大巨(だいこ)」
女性ホルモンを分泌している「卵巣」に刺激して、女性ホルモンを増やす働きがあります。
 
大巨は、便秘にも効くツボともいわれており、便秘解消にも効果的です。

★大巨の押し方
 
①人差し指と中指を重ねてツボ押します。
  ↓
②左右片方ずつ押し揉むように刺激していきます。
  ↓
③これを1~2分間程度繰り返します。

ツボ押しをする時は、リラックした状態で行うことが重要なポイントとなります。体調が悪い時やアルコールを摂取している時は、無理に刺激しないようにしましょう。

バストアップに欠かせないツボ【檀中】


乳首と乳首の中心より少し上部分にあるツボ「檀中(だんちゅう)」。 
様々な美容雑誌などでも紹介されている有名なツボで、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
檀中を押すと、エストロゲンの分泌を促すことができるため、バストアップに欠かせないツボとも言われているんですよ。
 
檀中の押すときは、心身共にリラックスした状態で行うことがポイントです。

★檀中の押し方
 
①中指にツボをあてます。
  ↓
②息を吐きながら3秒間押して、息を吸い込む時に話します。
  ↓
③これを10回程度繰り返します。

檀中は、不安やストレスを和らげる働きもあるツボとしても知られており、精神的なダメージを感じている時は痛みを感じることもあります。その時は、力強く押さずに自分の身体に合わせて刺激しましょう。

よしもとの美容番長といわれる「シルク姉さん」曰く、檀中を押すとグレープフルーツの香りがしてくるんだとか♪
女性ホルモンの香りってよくフルーツの香りがするって聞くけど、本当みたいですね。
 
指で押していくのももちろんOKですが、※1米粒などを絆創膏で貼っておくのも効果的だそうですよー!
※1ツボを押して自律神経簡単ケア・・膻中(だんちゅう) | 岐阜-心のための習い事®

足りない栄養素はサプリメントで補おう

毎日の食事やマッサージを継続的に続けていくことが大切ですが、忙しい毎日を送る女性にとっては負担になってしまうこともあります。
 
そこでお手軽な方法となるのは、やはりサプリメントの存在です。
マッサージやエクササイズ、料理をする時間がない…という忙しい毎日を送る女性には、空いた時間にサッと飲むだけのサプリメントが一つの選択肢となるかもしれません。
 
女性ホルモンを増やす働きのある成分は、主に下記のようなものが挙げられています。

成分 効能
イソフラボン 植物性エストロゲンのひとつ。エストロゲンと似たような働きを持つ成分。
ブラックコホシュ ハーブの一種として知られるブラックコホシュには、イソフラボンが含まれる。
ボロン キャベツなどに含まれている成分。植物エストロゲンの一種で、エストロゲン様の働きを持つ。
ホップ ビールの原料に使われていることで知られる「ホップ」。エストロゲンと似た働きを持つ成分。
チェストベリー ハーブの一種として知られる成分。別名「女性のためのハーブ」といわれてるチェストベリーはホルモンバランスを調整する働きがある。
ワイルドヤム 非常に希少価値の高いハーブの一種。ワイルドヤムに含まれる「ジオゲスニン」という物質は、プロゲステンと似た働きを持つ。

バストアップに効果的な成分が1粒にぎゅーっと凝縮されているので、より効果も実感しやすいといえます。

しかし、高いバストアップ効果があると言われていた「プエラリア」は、女性ホルモンに強い影響を与えることから、副作用の事例も挙げられています。(→プエラリアの副作用について)
 
健康補助食品にあたるサプリメントは、体に必要な栄養素を補う目的とするもの。と、されています。
強い影響を与えるものには注意して、服用方法や摂取量はきちんと守りましょう!
プエラリアには、怖い副作用の事例も挙げられていたんだ…。効果が高い分、摂取量や服用方法には特に注意する必要がありますね!
 
でも、いくら高いバストアップ効果があるといっても、副作用が心配です。

 

プエラリアによる副作用が心配な人におすすめのサプリは、ブラックコホシュが含まれるバストアップサプリ!
女性ホルモンをコントロールする働きを持つので、副作用のリスクが激減します。
 
中でも、プエラリア不使用のバストアップサプリ「ピンキープラス」は、人気を集めているサプリメントですよ。(→ピンキープラスの商品レポートを見る)

バストアップに夜更かしは禁物!規則正しい生活を心掛けよう


女性ホルモンは年齢を重ねていくにつれて減少していく傾向にありますが、原因は加齢によるものだけではありません。
 
脳から分泌の指令が出る女性ホルモンは、些細なことでもダメージをとなり、日常生活の中でも様々な影響を受けてしまいます。

いくら女性ホルモンを増やそうと働きかけても、ダメージとなる原因を取り除かなければ増やすことはできません。
 
女性ホルモンが減少してしまう原因を知っておきましょう。


★ 女性ホルモンのバランスが乱れる原因
 
□ 睡眠不足
□ 栄養の偏った食事
□ ストレス
□ 過激なダイエット

当てはまる項目があった方は、それらが原因となり、女性ホルモンが上手く作用されていないかもしれません。
 
女性ホルモンのバランスを整えるには、生活習慣を改善することが基本となります。
「良質な睡眠・バランスの摂れた食事・規則正しい生活」を心掛けて、バストアップをする環境を整えましょう。

睡眠時のナイトブラも忘れずに!


今回ご紹介した方法で大きくなったバストは、睡眠時にもしっかりとサポートして形状をキープしましょう。
 
横になった状態は、バストの中心から脇の方へと重力が掛かっているため、立っている状態とは影響する箇所が違います。


そのため、日中用のブラジャーではバストを支えることが出来ていません。
 
横からのサポート力に優れた睡眠用のナイトブラを着用して、ボリュームアップしたバストの形崩れを防ぎましょう。
 
最初にご紹介したバストアップブラには、日常で使うことの出来る育乳ブラだけでなく、睡眠時に着けるだけで補正出来るナイトアップブラも存在します。
 
当サイトでは、実際に試したナイトアップブラの中からランキングを作成!ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!
(↓実際に試した中から厳選するナイトアップブラランキング!)

まとめ:女性ホルモンのバランスを意識してバストアップ方法を取り入れることがカギ!


バストにとって欠かせない存在となる2つの女性ホルモン「プロゲステロン」と「エストロゲン」。この2つの女性ホルモンの働きを促すことで、間接的にバストアップをすることができる訳なんです。
  
一番重要となるのは「ホルモンのバランス」ということ。
 
エストロゲンとプロゲステロンが一定のリズムでそれぞれ分泌量を変えて働きかける時期を意識することがポイントとなります。エストロゲンが優位になる時期=卵胞期、プロゲステロンが優位になる時期=黄体期、それぞれに合わせて働きかけるように心掛けましょう。
 
女性ホルモンのリズムを意識してエストロゲンやプロゲステロンを増やす方法をぜひ取り入れてみてくださいね。目指せ!美バスト!

バストアップ情報 人気記事

  1. 胸を大きくする方法|効果的なバストアップ術を厳選してご紹介!胸を大きくする方法|効果的なバストアップ術を厳選...

    自分のバストに自信を持っていますか? 女性だけでなく男性からの魅力も惹きつけ...

  2. 育乳ナイトブラでバストアップ!人気商品から選ぶおすすめランキングベスト3育乳ナイトブラでバストアップ!人気商品から選ぶお...

    寝るとき専用のブラジャーとして登場した「ナイトブラ」。すでに取り入れている人も...

  3. 美ボディ攻略法!胸を残して痩せるダイエット術美ボディ攻略法!胸を残して痩せるダイエット術...

    モデルさんのようなスレンダーな体形なのにも関わらず“綺麗でボリュームのある胸”は、...

  4. 着けてバストアップ?!“可愛い”で選ぶ「育乳ブラ」おすすめ3選♡着けてバストアップ?!“可愛い”で選ぶ「育乳ブラ...

    着けただけでバストアップ出来る育乳ブラとは 普段着用しているブラジャーのよう...

  5. 自宅で出来る!バストサイズの測り方【アンダーサイズ・カップサイズ】自宅で出来る!バストサイズの測り方【アンダーサイ...

    女性なら誰もが知っている自分の“バストサイズ”。 ブラジャーには「A-6...

  6. 筋トレでバストアップできる?カギを握る「大胸筋」を鍛える方法筋トレでバストアップできる?カギを握る「大胸筋」...

    柔らかくてふんわりしているバストを、筋肉トレーニングで大きく出来るって知ってい...

  7. 【プエラリアによる健康被害】とは?危険な副作用のリスクについて知ろう【プエラリアによる健康被害】とは?危険な副作用の...

    バストアップ成分として多くのサプリメントに用いられている「プエラリア」。 強...

  8. 男性の理想のバストサイズは「何カップ」!?男性の理想のバストサイズは「何カップ」!?...

    女性特有の魅力的なポイントでもある「バスト」。 ふっくらとしたボリューム...

商品レポート 人気記事

  1. ピンキープラスの悪い口コミ・良い口コミを検証!評判をチェック!ピンキープラスの悪い口コミ・良い口コミを検証!評...

    バストアップサプリに多く使われている“プエラリア不使用”でお手頃な価格が特徴の「ピンキープ...

  2. Viageビューティアップナイトブラの悪い口コミ&良い口コミを検証!評判チェック!Viageビューティアップナイトブラの悪い口コミ...

    睡眠時にバストアップできるというナイトブラ「Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナ...

  3. 導リメイクアップブラの悪い口コミ&良い口コミを検証!評判チェック!導リメイクアップブラの悪い口コミ&良い口コミを検...

    ワキや背中についているムダ肉をバストに導くことで、谷間を作ることができる「導(みちびき)リ...

  4. 画像で比較!アンジェリール「ふんわりルームブラ」の効果を体験レビュー画像で比較!アンジェリール「ふんわりルームブラ」...

    ナイトブラとは思えない可愛らしいデザインが人気を呼んでいる「ふんわりルームブラ...

  5. 【検証結果】ふんわりRoom Bra(ルームブラ)の口コミ評判をチェック!【検証結果】ふんわりRoom Bra(ルームブラ...

    多くのモデルさんが愛用していることで話題のアンジェリールから発売されている「ふんわりルーム...

胸に関する悩み(Q&A)人気記事

  1. ブラジャーが原因?肩こりしないブラジャーを教えて!ブラジャーが原因?肩こりしないブラジャーを教えて...

    【Q.】   ブラジャーを着けていると肩こりになります。首筋まで痛むことも...

  2. 黒ずみ乳首で悩むのはもう嫌!ピンクにする方法を教えて黒ずみ乳首で悩むのはもう嫌!ピンクにする方法を教...

    【Q.】   お恥ずかしいお話になるのですが、乳首の黒ずみがずっとコン...

  3. プエラリアサプリとピルを一緒に服用するのは絶対にNG!プエラリアサプリとピルを一緒に服用するのは絶対に...

    【Q.】   彼氏ができて約1年ほど前から、ピルを服用しています。 バス...