豊胸手術の名医を探す秘策!カウンセリングで聞く5つの質問とは


理想のバストを叶えるためにようやく決断した豊胸手術。絶対に失敗にしたくない一生ものの手術だからこそ、自分が本当に信頼できる名医に託したい!誰もがそう思うことでしょう。
 
しかし、いざクリニックを探そうとしたとき、ネットで得られる情報はどれも良いことばかり…。何を基準に選んだら良いのか分からない人も多いはずです。
 
今回は、そんな豊胸手術の名医・クリニックを探している人に向けて、本当に良いドクターなのか判断できる5つの質問をご紹介!
カウンセリングでこれを聞けば、自分にとっての名医が見つけることが出来るはずです。

ドクター本人に確認することが必須!カウンセリングを受けた方が良い理由とは

美容クリニックの選び方は、沢山あります。
ネットの情報や実際に体験された方の口コミ、症例画像…人によってはこれがあれば、信頼できる!なんて人もいるかもしれません。
 
しかし、バストに対する悩みは人それぞれ違いますし、理想とするバストデザインにも違いが出てきます。
自分自身が信頼できるドクターを探すには、やはりドクター本人に聞いてみるのが一番。どこのクリニックでも豊胸手術の前に必ずあるのがドクター本人とのカウンセリングです。
 
名医を探すためには、なぜカウンセリングを受けた方が良いのか、まずはその理由について見ていきましょう!

同じクリニックでもドクターによって技術力が違う

ネットの評判や体験者の口コミなどで実際に評判の良いクリニックでも、ドクターによって技術や経験は異なるのが事実です。
 
例えば「〇〇クリニックは、豊胸手術で評判が良い」という口コミを詳しく言うと、「○○クリニックの○○先生の腕が良い」ということかもしれません。
クリニック全体ではなく、そのドクターだけが実績を持っていることも有り得るということ。
 
もちろん、凄腕の技術や施術を取り入れられる環境であるという面でもクリニック全体の評判が良いことに越したことはありませんが、一番肝心なのは自分の施術を担当するドクター本人です。
選んだクリニックに名医がいるのか、担当ドクターが実績や技術力を持っている名医であるのかを知る必要があります。

確かに、○○先生は良かったけど、○○先生はダメだったって口コミを見かけたことがある!
クリニックの評判だけでなく、担当するドクターが名医であるかということが肝心だね。
 
先生も人間だから誰もが得意・不得意はあるはず。自分が受ける術式によっても名医の基準が変わってくるのかも!

自己判断では限界がある!専門の知識を持つドクターからアドバイスを

豊胸手術を受けようと考えた時、まずはどのような術式があるのか、仕上がりや触り心地、施術の流れやリスク、などを事前に知っておきたいと思いますよね。そんなみなさんは、豊胸手術に関する様々な知識を身に付けていることでしょう。
 
しかし、自分が希望とする術式が受けられるのか、自分が理想とするバストにはどの術式が合っているのか、どのような仕上がりになるのか、これらを自分だけで判断することは難しいのが現実。
専門的な知識を持つドクターに自分のバストを診てもらわなければ、知ることはできません。
 
つまり、自分自身にとっての名医を見つけ出すこともできません。
 
どのみち、豊胸手術を受けるのであればカウンセリングは必須条件。 
実際に豊胸手術を受けた人の中には、いくつもの美容クリニックのカウンセリングを受けて決めました!なんて人も少なくはないんだとか。
 
自分にとって名医であるか、ということは自分自身がカウンセリングを受けて、ドクター本人に話を聞くことが必要となるのです。

ボリュームアップしたい、両方のバストの大きさを揃えたい、自然でバレにくい豊胸手術をしたい、豊胸手術とひとつで言っても理想とするバストは人それぞれ。
自分が抱える悩みを解決して理想とするバストを叶えるには、どの方法が最適なのか知るためにも一度ドクターに診てもらうことが必要です!
 
自分が理想とするバストがそのクリニックの施術では不可能となる場合、断られることも有り得ること。
複数のクリニックでカウンセリングを受けて、自分が納得いく施術をしてくれる名医を見つけ出すことが肝心ですね。

クリニックで受けられるカウンセリングってどんなもの?


どこの美容クリニックでも施術を受ける前に必ず行っているのがドクター本人との「無料カウンセリング」です。
カウンセリング=施術を受けなければいけないと、重たく考えている人もいるようですが、決してカウンセリングを受けたからといって施術を受けなければならない訳ではありません。
 
一度のカウンセリングで納得できなければ、もう一度話しを聞きに行くことも可能ですし、他のクリニックのカウンセリングを受けることだって可能です。
 
では、カウンセリングの流れはどのようなものか?
具体的には、下記のようなことが知ることができます。

理想とするバストにはどの施術が適しているか
 
施術の内容や流れ
 
施術後の仕上がりや全身のバランス
 
術後の経過(後遺症のリスク・年齢による変化・ダウンタイムなど)
 
どれくらいの金額がかかるのか

そもそもこれらを面倒くさがって答えてくれないドクターは、信頼のおけるドクターとはいえません。
カウンセリングでは豊胸手術の内容だけでなく、不安に思っていることや疑問に感じていることを質問することももちろん可能です。名医であるか判断する前に親密に答えてくれるドクターか、ということが前提ですね。

詳しい施術の内容や不安に感じていることをドクターに相談して、豊胸手術に前向きな姿勢で挑めるように、カウンセリングを受けることは大切ね!
 
私も色々調べてみたけど、結局のところ自分のバストにはどれが適しているか分からないの。専門知識を持つドクターにきちんと診察してもらって、自分に合った豊胸手術の提案、希望する豊胸手術のメリットやデメリットを聞くだけでも道が開けてくるはずよね。

豊胸手術の名医か判断する!5つの質問とは


ドクター本人と直接会って話すことができるカウンセリングは、自分に合ったクリニック選びには欠かせない場です。
実はこのカウンセリングで、担当するドクターが名医であるか判断することができます。
 
ここからは、カウンセリングで名医と判断できる「5つの質問」をご紹介!カウンセリングで何を質問したら良いか分からない…なんて人もぜひ参考にしてみてくださいね。

豊胸手術は大きく分けて「脂肪注入法ヒアルロン酸法・シリコンバック挿入法」があります。
術式によって不得意・得意が出てくるので、豊胸手術の全体的な質問ではなく、希望する術式、もしくは術式別に質問することが名医を見つけ出すコツです!

名医ポイント① 症例数

【Q.】豊胸手術(希望する術式)を今までに何例くらい扱っていますか?
【質問の答えから分かること】
 
✔ 症例数が多いということは、それほどその術式に対して人気が高く、経験が豊富だということ

まず1つ目は、ドクターの経験値を知ることができる質問です。
経験の少ないドクターに比べて、症例数が多いドクターほど、ベテランだということになりますよね。
 
ここで注意しておきたいポイントは、豊胸手術とまとめるのではなく、自分が受けようと考えている術式に対する症例数を聞くこと
 
比較的にお手軽に受けられるヒアルロン酸注入法と、高度な技術が必要となる脂肪注入豊胸では、同じ症例数でもドクターのスキルは大きく変わってきます。
 
自分が受けたいと思う術式、もしくはカウンセリングで提案してもらった術式に対する過去の症例数・月の平均症例数を聞いてみることがポイントです!

名医ポイント② 後遺症が起きてしまった場合の対処

【Q.】先生の施術でしこりなどの後遺症が起きた人はどのくらいいますか?もし、後遺症がおきてしまった場合どのように対応していますか?

【質問の答えから分かること】
 
✔ 万が一、しこりなどの後遺症が起きてしまった場合、最後まで対処してくれるドクターであるか

豊胸手術といった大きな手術には、どれも後遺症や失敗のリスクが生じます。
手術に安心して挑むためにも、もし万が一後遺症が残ってしまった場合の対処法を聞いておくことが非常に大切です。

中でも、術後の後遺症として発生しやすいのは、“しこり”です。
名医がいるクリニックでは、このしこりのリスクを激減させるために様々な工夫を行っていますが、ゼロではありません。
 
このしこりは、ヒアルロン酸や脂肪注入法で体内に吸収されなかった、もしくは定着されずに固まりとなったもので、乳がんになることはありません。
しかし、触り心地が不自然になったり、小さくふくらみが出てしまうケースがあります。

注意しておきたいのは、こういった豊胸手術による失敗や後遺症の修正は、豊胸手術よりも高度な技術が必要とされるため、クリニックによって断られる場合も有り得るということ。
 
きちんとしこりの除去まで対処できるドクターであるか、ということは名医と判断する大きなポイントといえるのです。

名医ポイント③ 後遺症のリスクの回避

Q.後遺症(しこり)を残さないためにどのような工夫をされていますか?

【質問の答えから分かること】
 
✔ スキルの高いドクターであれば、後遺症のリスクを激減する施術が可能となる

先述したように、どの豊胸手術にも後遺症のリスクはあります。ですが、ドクターによって後遺症のリスクを激減することは可能です。
 
これは同じ術式でも、後遺症の有無が異なることも有り得るということ。
 
名医を選ぶということは、仕上がりだけでなく、後遺症のリスクを回避するという点でも重要となってくるのですね。

では、どのような施術を行えばしこりのリスクを回避できるのか。
例として挙げるとすれば、触ってもバレにくい自然な仕上がりが人気を集めている「脂肪注入豊胸」。
 
後遺症のリスクのひとつとして考えられるのは、定着しなかった脂肪がしこりとなる可能性です。
 
この脂肪注入豊胸によるリスクを回避するには…
✔ 1箇所に固まって注入するのではなく、数ヶ所に分けて脂肪を注入する
✔ コンデンスリッチ豊胸などの定着率の高い脂肪注入法を行う
などがあります。

後遺症のリスクを減らす施術はドクターの技術力が必要となるため、そう多くはありません。
 
自分が希望とする施術に対するリスクや、そのリスクを回避する工夫や理由についてきちんと答えてくれるということはドクターへの信頼性にも繋がるといえます。

名医ポイント④ 効率的な豊胸手術を行ってくれるか

【Q.】バストアップ効果が得やすい人とそうでない人の違いは何ですか?

【質問から得られること】
 
✔ もし自分がバストアップ効果の得にくい人に当たる場合、効率的な豊胸手術を提案してくれるか

人によって施術の適応性に違いが出てきます。
まず、この質問では本当に自分に適した施術を提案してくれているか、ということを見極めることも出来るといえるでしょう。
 
豊胸手術の中には、体質によって効果の差が出やすい術式もあります。
ですが、凄腕のドクターはプロ中のプロです。
もし自分がバストアップ効果が出にくい体質の場合でも、どのように効率を上げてくてくれるか、工夫をしてくれるか、が仕上がりに大きく影響するといえるでしょう。
 
特にバストアップ効果が得にくいと診断された人は、複数のクリニックのカウンセリングを受けて比較してみることがベストといえます。

名医ポイント⑤ 綺麗に仕上げるための工夫

【Q.】綺麗な仕上がりになるためには、どのような工夫をされていますか?

【質問から得られること】
 
✔ 豊胸手術は、ボディとのバランスを考えたデザイン力も必要。より綺麗な仕上がりを叶えることができるか知ることができる

離れ乳や下垂れ、鳩胸…といったバストの形に悩みを抱えている女性も多くはありません。
ただボリュームが大きいだけでは美バストとは言え難いですよね。
 
豊胸手術にも、ボディとのバランスによって仕上がりが大きく変わってきます。


せっかくの豊胸手術でボリュームアップしても、下垂れ状態であれば後悔することになりかねません。
 
自分が担当するドクターは、そんなデザイン力が高い名医であるか、判断するために、綺麗な仕上がりになるためにどのような工夫をしているか質問することも大切です。
 
特に、脂肪吸引とバストアップを同時に行っていく「脂肪注入豊胸」は、脂肪吸引の技術も必要となります。
脂肪吸引した箇所が、きちんと綺麗になるか、バストとのバランスにも着目していきたいところですね。

クリニックによっては、豊胸手術を受けたスタッフさんがいらっしゃるところもあります。常日頃からドクターの施術を間近で見ているスタッフさんが受けているということは、信用性が高いですよね。
それに実際に仕上がりを見せてもらうことができれば、自分の施術後のシルエットも想像できやすい!
 
今までどのような豊胸手術を叶えてきたのか、担当ドクターの症例画像なども参考にさせてもらうと良いでしょう。

豊胸手術の名医を見つけよう!カウンセリングで質問する5つの項目まとめ

豊胸手術の名医を見つけ出すコツとしてご紹介した「カウンセリングで質問する5つのポイント」をもう一度おさらいしておきましょう。

1.症例数
 
2.後遺症が起きてしまった場合の対処
 
3.後遺症のリスクの回避
 
4.効率的な豊胸手術の提案をしてくれるか
 
5.綺麗な仕上がりになるための工夫

一度のカウンセリングで納得がいかなかった場合は、他のクリニックのドクターの回答と比較してみると良いでしょう。複数のクリニックと比べることで、さらに良さに気付き、確信へと変わるかもしれませんね。
 
本当に自分の名医に出会うためには、クリニックの評判だけでなく、担当するドクター本人が名医であることが肝心です。
今回の記事を参考にカウンセリングで質問をして、自分自身にとっての名医を見つけ出してみて下さいね。

バストアップ情報 人気記事

  1. 胸を大きくする方法|効果的なバストアップ術を厳選...

    自分のバストに自信を持っていますか? 女性だけでなく男性からの魅力も惹きつけ...

  2. 育乳ナイトブラでバストアップ!厳選おすすめランキ...

    寝るとき専用のブラジャーとして登場した「ナイトブラ」。すでに取り入れている人も...

  3. 美ボディ攻略法!胸を残して痩せるダイエット術...

    モデルさんのようなスレンダーな体形なのにも関わらず“綺麗でボリュームのある胸”は、...

  4. 着けてバストアップ?!“可愛い”で選ぶ「育乳ブラ...

    着けただけでバストアップ出来るブラジャーとは 普段着用しているブラジャーのよ...

  5. 自宅で出来る!バストサイズの測り方【アンダーサイ...

    女性なら誰もが知っている自分の“バストサイズ”。 ブラジャーには「A-6...

  6. 筋トレでバストアップできる?カギを握る「大胸筋」...

    柔らかくてふんわりしているバストを、筋肉トレーニングで大きく出来るって知ってい...

  7. 男性の理想のバストサイズは「何カップ」!?...

    女性特有の魅力的なポイントでもある「バスト」。 ふっくらとしたボリューム...

  8. 【プエラリアによる健康被害】とは?危険な副作用の...

    バストアップ成分として多くのサプリメントに用いられている「プエラリア」。 強...

商品レポート 人気記事

  1. ピンキープラスの悪い口コミ・良い口コミを検証!評...

    バストアップサプリに多く使われている“プエラリア不使用”でお手頃な価格が特徴の「ピンキープ...

  2. Viageビューティアップナイトブラの悪い口コミ...

    睡眠時にバストアップできるというナイトブラ「Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナ...

  3. 導リメイクアップブラの悪い口コミ&良い口コミを検...

    ワキや背中についているムダ肉をバストに導くことで、谷間を作ることができる「導(みちびき)リ...

  4. 画像で比較!アンジェリール「ふんわりルームブラ」...

    ナイトブラとは思えない可愛らしいデザインが人気を呼んでいる「ふんわりルームブラ...

  5. 【検証結果】ふんわりRoom Bra(ルームブラ...

    多くのモデルさんが愛用していることで話題のアンジェリールから発売されている「ふんわりルーム...

胸に関する悩み(Q&A)人気記事

  1. ブラジャーが原因?肩こりしないブラジャーを教えて...

    【Q.】   ブラジャーを着けていると肩こりになります。首筋まで痛むことも...

  2. 黒ずみ乳首で悩むのはもう嫌!ピンクにする方法を教...

    【Q.】   お恥ずかしいお話になるのですが、乳首の黒ずみがずっとコン...

  3. プエラリアサプリとピルを一緒に服用するのは絶対に...

    【Q.】   彼氏ができて約1年ほど前から、ピルを服用しています。 バス...